【情報】 パラ卓球岩渕PRイベント開催 リオ銅の吉村ら参加

2452518.jpg
パラ卓球の男子立位クラス9で東京パラリンピック代表に内定している岩渕幸洋選手が23日、 自らが企画したイベント「IWABUCHI OPEN」を開催。 会場は岩渕が生まれ育った東京都練馬区にある中村南スポーツ交流センター。 男子車いすクラス4の斉藤元希選手、同クラス5の中本享選手、同立位クラス10の垣田斉明選手という パラの実力者に加え、健常のプロ選手としてリオデジャネイロ五輪男子団体戦銅メダルの吉村真晴選手、 12年世界選手権代表の松平賢二選手もゲストとして参加。 新型コロナウイルスの影響で今年はパラ卓球の国内大会が軒並み中止となり、 岩渕選手は仲間に少しでも実戦の機会を提供し、競技を広くPRしたいと今回のイベントを立案したとのこと。 クラウドファンディングで目標の50万円を超える56万円を集めて実現にこぎつけ、 協力者と練馬区民ら約60人がスタンドから観戦を行ったほか、 インターネットでのライブ配信も行われたそうです。
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply