【情報】 【Tリーグ】琉球の“ビクトリーマッチ職人”吉村和弘が4連勝導く「期待に応えたかった」

2452514.jpg
2020年11月17日に開幕したノジマTリーグ2020-2021シーズン。11月22日には男子の 琉球アスティーダ 対 岡山リベッツ、女子の日本生命レッドエルフ 対 トップおとめピンポンズ名古屋の 対戦が行われました。男子の琉球アスティーダ 対 岡山リベッツ戦では、 宇田幸矢選手がシングルスと吉村和弘選手とのダブルスで勝利。しかし、なんとか今季初勝利が欲しい 岡山リベッツも田添響選手、田中佑汰選手がそれぞれ吉村真晴選手、木造勇人選手を制し 勝負の行方はビクトリーマッチに託されます。そのビクトリーマッチではダブルスでの勝利をあげた 吉村和弘選手が田添響選手に競り勝ち、琉球アスティーダは4連勝目となる勝利を手にしました。 一方、競り負けた形の岡山リベッツは開幕4連敗、勝ち点1と悔しい結果で11月の全試合を終える形となりました。 巻き返しに期待がかかる12月の対戦、男子は12月4日から開始となり、岡山リベッツは12月10日に T.T彩たまとの対戦が予定されています。 また、女子の日本生命レッドエルフ 対 トップおとめピンポンズ名古屋は日本生命レッドエルフが 3-1で勝利。開幕戦では敗れたものの、そこから3連勝と勝利を重ねています。 一方、トップおとめピンポンズ名古屋は11月の対戦では勝利を掴めず、悔しい結果となりました。 こちらも巻き返したい12月の対戦、女子は12月3日から開始となり、トップおとめピンポンズ名古屋は 初日の3日に木下アビエル神奈川との対戦が予定されています。 詳しくはリンク先をご覧ください。
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply